■ 現在のカゴの中 ■

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリー

  • 医薬品(第1類)
  • 医薬品(第2・3類)
  • 健康食品
  • フード・飲料
  • 化粧品
  • 日用品
  • 医療用品
  • 健康器具
  • 商品一覧を見る

採用情報

尿もれ、頻尿、残尿感に…。「大鵬薬品」ハルンケア内服液 30mlx10本(約5日分)【第②類医薬品】

商品コード: 4987117612219
通常価格: 4,515 円
販売価格(税込) 3,240 円
ポイント: 60 Pt
個  数  :

※以下の項目を必ず選択してから、買い物カゴに入れてください。

18歳以上ですか?
妊娠中(授乳中)もしくは妊娠している可能性はありますか?
この医薬品の使用経験はありますか?
医薬品の副作用経験はありますか?
受診の有無や他にご質問はありますか?

カゴに入れる



使用上の注意

●してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)
次の人は服用しないで下さい。
(1)胃腸の弱い人
(2)下痢しやすい人
(3)次の症状のある人
・脊髄損傷や痴呆等により、「尿が漏れたことに気がつかない」
・前立腺肥大症等により、「少量ずつ常に尿が漏れる」

●相談すること
1、次の人は服用前に医師または薬剤師ご相談ください。
(1)医師の治療をうけている人
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人
(3)のぼせが強く赤ら顔で体力の充実している人
(4)今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起したことがある人
(5)漢方製剤等を服用している人(含有生薬の重複に注意する)
2、次の場合は、直ちに服用を中止し、この説明文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。
(1)服用後、次の症状があらわれた場合 関係部位 症状



皮ふ

発疹・発赤、かゆみ



消化器

悪心・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、下痢、腹痛、便秘



泌尿器

尿閉



その他

頭痛、のぼせ、どうき、息切れ、悪寒 、浮腫

(2)14日間位服用しても症状がよくならない場合

効能・効果


体力の低下、下半身の衰え、手足の冷えを伴う次の症状の緩和
軽い尿もれ
頻尿(小便の回数が多い)
残尿感
尿が出渋る


用法・用量

次の量を朝夕食前または食間(※)に服用してください。




年齢


成人(15歳以上)


小児(15歳未満)




1回量


1本(30ml)


服用しないでください。




1日服用回数


2回


*食間とは食事と食事の間という意味で、食後約2時間のことです。
定められた用法・用量を厳守してください。


成分・分量


1日量2本(60ml)中:




生薬エキスH・・・・・11ml




ジオウ 5g


ブクリョウ 3g


ケイヒ 1g




タクシャ 3g


サンシュユ 3g


炮附子 1g




ボタンピ 3g


サンヤク 3g


より抽出


添加物としてグリセリン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、クエン酸、安息香酸Na、パラベン、pH調整剤、トウモロコシデンプン、香料を含有します。
本剤は生薬成分を含むため、経時的に沈殿を生じることがあるので、よく振ってから服用してください。

 


保管及び取り扱い上の注意

1.直射日光のあたらない涼しい所に保管してください。
2.小児の手の届かないところに保管してください。
3.他の容器に入れかえないでください。(誤用の原因になったり、品質が変わることがあります。)
4.使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。使用期限は外箱及びラベルに記載しています。
5.開栓されている製品は服用しないでください。開栓後は保存しないでください。


お問い合わせ先

お問い合わせはお買い求めのお店又は下記までご連絡いただきますようにお願い申し上げます。
大鵬薬品工業株式会社 お客様相談室
電話番号:03-3293-4509
(9:00-17:30 土・日・祝日を除く)


製造販売元:大鵬薬品工業株式会社
東京都千代田区神田錦町1-27

[その他注意事項]
この商品は医薬品です、18歳未満の方はご購入いただけません。
この商品のご購入にあたり、乱用などのおそれのある場合、弊社の判断で
ご購入をご遠慮いただく場合があります

医薬品添付文書はこちらへ\\""\""\""\""\"""

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

会員さまログイン

メール
パスワード

記憶する

新規会員登録

パスワードを忘れた方はこちら

公式ブログ

実店舗からの情報

ファインズファルマ

東海地区を中心に、路面店及び ショッピングモール内に出店。 薬の専門店として地域医療に貢 献、各店に相談カウンターを設 置し、セルフメディケーション の推進を目指します。

店舗のご案内、キャンペーン情報はこちらから